ライジングフィールド軽井沢

AboutUs

重要なお知らせ
3月29日から3月31日までサイトリニューアルに伴う、更新作業を行います。
暫くの間閲覧できなくなることがありますのでご了承願います。

会社概要

社名 Company Name 株式会社ライジング・フィールド Rising Field CO., LTD.
設立 Founded 2014年3月25日 3/25/2014
本社所在地 Headquarters 〒389-0100 長野県北佐久郡軽井沢町小瀬 ライジング・フィールド軽井沢内 Rising Field KARUIZAWA, Kose, Karuizawa machi, Kitasaku-gun, Nagano,389-0100
電話番号 Phone 0267-41-6889+81-267-41-6889
事業内容 Main Business 人、特に子供たちの生きる力を高める場・機会を創出することを目的とした大自然の中での自然体験活動及び野外教育活動事業。

アウトドアリゾート事業、キャンプ事業、アウトドア用品開発事業、アウトドア施工事業、アウトドア用品販売事業、飲食事業、アドベンチャー事業、ウェディング事業等 Outdoor Resort / Camping Field / Café & Bar / Adventure Program / Outdoor Construction
資本金 Common Stock 253,000,000- / 円(YEN)
代表取締役社長 Representative Director,

President & CEO
森 和成(もり かずなり) KAZUNARI MORI

Our Identity

Mission
*
Vision
*
Value
*

代表挨拶

*

代表の森 和成(Camp Name:KAZU)です。

ライジング・フィールド軽井沢は、自然体験活動を通じ、「子供たちの生きる力を高める」「人・組織の可能性を切り拓く」ことを目的(Mission)に立ち上げさせて頂きました。

背景にあった問題意識

*

こどもたちの教育環境、人と人とのつながりの希薄化、軽井沢町の本来の魅力、といった複数の視点での問題意識から、当プロジェクトは、スタートしました。

ライジング・フィールド軽井沢の方向性

*

上記の問題意識から、人や組織、特に子供たちにとって、「人と人との和を大切にした大自然の中での直接体験学習」の機会を提供する方向性を見出しました。

なぜ、直接体験学習なのか?

*

ライジング・フィールド軽井沢では、知識学習よりも、体験学習を重視しています。その体験学習は、更に、大きく3種類の体験に分けられます。

このうち、特に直接体験学習により、人は、内発的な学び・気づきに出合う確立が高くなるのです。
気づき=自分で生み出した考え方なので、自分のものとして大切にできるのです。

人・組織の成長に必要な4つのコア

自らが、直接的に「やってみる」~「感じる」~「考える」~「決める」、更にまた「やってみる」~の一連のサイクルを回し続ける場や機会を創ることが、人や組織の成長にとって大切です。

例えば、子供たちに、敢えて小刀を使ってもらい、工作物を作る様な機会を提供します。

自らがやってみると、上手に扱える子供もいれば、上手に扱えずに手を切ってしまう子供もいます。その子供は、痛い~!と泣き出しますが、痛いと感じるのです。

すると次は、自分自身で考えます。手を切らないように扱うには、どうしたら良いのだろう?と。そして、自分自身で、扱い方を決め、またやってみるのです。

*

更に、応用的に考えるのであれば、自分の手をちょっと切っちゃっただけで、こんなに痛いのに、こんなので、ゲームの様に人を刺してしまったら飛んでもないことになる!・・・と、自分自身が人生生きていく上での自分の考え方を自分で決めることができる訳です。

現代社会は、成熟化していますから、人間が快適に生活できる様に、あらゆる便利なものに溢れ、社会を維持していくための決まり事も多く存在しています。
そのため、自分自らが、知恵を働かせることをしなくても、生きていける環境があると言っても過言ではありません。

それが故に、自らが、考える→決める→やってみる→感じる→考える→決める→…といったサイクルを回す機会が減ってしまっているのです。

そんな時代だからこそ、大自然という不安定な環境下での直接体験学習機会は、子供たちの生きる力を高めていくために必要不可欠であると考えています。

そのため、様々なイベントがある中でも、最重視しているのが、ロープスコースを活用したアドベンチャープログラムなのです。

こうした問題意識を背景として、立ち上げさせて頂いたのが、ライジング・フィールド軽井沢です。

自然環境保護に関する基本方針

*

ライジング・フィールド軽井沢では、「自然環境保護に関する基本方針」を以下の通り定めております。

主要実績

ISAK 様 アドベンチャー Yee Haw!2015.10.21-22
*

新1年生と2年生のアドベンチャー。1年生は、9月の入学後、まだ間もないからか、最初は、お互いになんとなくあった心の壁も、帰る頃には取り払われていました。

2年生は、自分たちで取り組んでいるプロジェクトのチムとしてのあり方や、他者をいかに巻き込み、リーダーシップを発揮していくか?チームを形成していくか?自分たちの考え方を生み出す場でした。

株式会社リクルートホールディングス様 コーポレートアドベンチャー Yee Haw!2015.10.13-14

リクルートホールディングス様の企業研修で、一枚岩の組織づくりのサポートをさせて頂きました。

アドベンチャー~夜はBBQ~キャンプファイアーと、時間が経つにつれて、役職や立場の垣根なく、人と人として、オープンに向き合えるチームに!
夜は、常設テントのタタンカプレミアムに、宿泊!キャンプ初体験の方もいらっしゃいましたが、氷点下18度まで対応できる寝袋に一度入ってしまえば、皆さま「あったかぁ~い♪」と熟睡。

コールマンジャパン株式会社 ロケーション撮影2015

ライジング・フィールド軽井沢でのロケーション撮影。

こちらは、コールマン様の2015年秋冬モデルのロケーション撮影です。

Monrõ様 ロケーション撮影2015
*

ライジング・フィールド軽井沢でのロケーション撮影
こちらは、Monrõ様のモンロ×ヘリノックス、数量限定アイテムの商品撮影

GREE株式会社様 コーポレートアドベンチャー Yee Haw!2015

GREE株式会社様の役員のチームビルディング。

オープンマインドで、信頼関係あり、正に一枚岩の素晴らしいチームでした。
田中社長の動き方がまた素晴らしかったです。出るべき時には、先頭に立ちリーダーシップを発揮し、場をリードできる方が出てきた際には、場を任せ、汚れ役をも買って出て、さっとサポート役にまわるなど。
最後のウォールのミッションは、なんと7分でクリアー!…
改めて、1人当たりの時間で計算してみると、最高記録でした!

NEW ACOUSTIC CAMP 20152015.09.12-13

*

オフィシャルグッズの販売コーナーは、ライジング・フィールド軽井沢のタタンカプレミアムで場づくり。
アコチルエリアに、Moonbear Garden Loungeのティピを3基配置させて頂きました。

GREENROOM CAMP 20152015.09.05-06
*

グリーンルームキャンプRoxyブースをMonrõ様と、ライジングフィールド軽井沢のコラボで、場作りをさせて頂きました。
こちらのティピは、ライジングにあるMoonbear Garden Loungeのティピです。

株式会社ロッテ様 コーポレートアドベンチャー Yee Haw!2015.09.03-04

*

株式会社ロッテ様のマネジメント&リーダシップ研修をこの二日間で開催させて頂きました。
ミッションの成功〜成功〜成功の連続の後に、自らがつくり、落ちてしまった落とし穴。
今までの各チームでは大切にしていたこと、出来ていたことが、チームが統合され、人数が38人に増えると、見失われ、出来なくなってしまう。
自ずとやってくる組織の崩壊。。。
改めて原点に立ち戻り、明確にすべき大切なことを明確にし、全員でコミュニケーション=イメージの共有をはかり、再チャレンジ。
すると、見違えた様に組織が機能し始める。
躍動感に溢れ、全員がひとつのことに集中し、ポジティブな声やお互いを認め合う声が飛び交い、思いやりと感謝に溢れた場となり、自然とハイパフォーマンスな組織に生まれ変わる。
そして、全員が一丸となって、手に入れた成功!
マネジメントやリーダシップの本質的に大切なことを頭で学ぶのではなく、自分自身で、やってみる〜感じる〜考える〜決める、サイクルをまわし、体と心で学ぶから自分のものになる。 直接体験学習型の企業研修。

コールマンジャパン株式会社様 キャンプdeパーティー 2015.08.02-03

Coleman Japan (コールマンジャパン)様のキャンプdeパーティーが開催されました。
全く初めてキャンプされるファミリー向けへのキャンプイベント。
初めてのテント張りなど、できる限り自分達で、やってみる直接体験を重視しながらも、温かく見守るコールマンスタッフの皆様の関わり方。
夕方には、アウトドアならではのスコールの様な夕立ち。夜には焚き木をしたり、星空観察会では、国際宇宙ステーションを見る事ができたりと、素敵なキャンプデビューの体験として、キャンプを好きになって頂けるとうれしいです。
コールマンのスタッフの皆様、お越し頂いたお客様、ありがとうございました。

ピッキオ サマーキャンプ 2015.08

2014年から、ピッキオのサマーキャンプは、ライジング・フィールド軽井沢で開催されています。

中外製薬株式会社様 コーポレートアドベンチャー Yee Haw! 2015.07.08-10
*

今週の水〜金の3日間は、某社様での選抜リーダー研修を開催しました。
今回は、180平米の多目的ホールや、ロープスコース「Yee Haw!」をフルに活用したリーダーシップ開発。

隣接する提携ホテル、小瀬温泉ホテルさんでの源泉かけ流しの温泉や、ライジングフィールド軽井沢Moonbear自慢のスペシャルBBQも堪能して頂きました。
己のリーダーとしてのあり方を明らかにし、1年かけて取り組むプロジェクトテーマと、その推進のための人・組織の巻き込み方や、プロジェクト推進のプランをプロマネの視点から具体化し、希望と自信に満ちた表情で、帰路について頂きました。
実は、ライジングフィールド軽井沢は、組織開発&人材開発のプロのコンサルタントも控えており、企画力抜群のパートナー企業様にも、恵まれているのです。

株式会社スノーピーク様×ELNEST様 KAMAEL Photo Festival 2015.07.04-05
*

株式会社スノーピーク×ELNEST TOKYO // MIGHTRYのコラボによる新しいテントKAMAELのお披露目のイベントでした。

7月18日の第2期グランドオープン前の開催で、まだまだ施工途中のものも多く、ご不便をおかけしてしまいましたが、お客様には、場内の雰囲気、サイトの様子等、2日間、楽しんで頂けましたでしょうか。
ご協力頂いたカスターニエさん、フレスガッセさん、コロボックルさん、よなよなエール醸造所・ヤッホーブルーイングさん、柳沢農園さん、心から感謝申し上げます。

コールマンジャパン株式会社様 アウトドアリゾートパーク 2015
*

コールマン様主催のアウトドアリゾートパークに出展させて頂きました。
ライジングのブースはおかげさまで大盛況でした!

多くのお客様に足を運んでいただきありがとうございました!

日本ボーイスカウト長野県連盟様 チームアドベンチャーYee Haw!2015.04.12

長野県ボーイスカウトの皆さまにお越し頂きました。
ジャンボリーに参加する前に、参加するメンバー集まってのチームビルディングを実施しました。

日本オートキャンプ協会様主催 OutdoorDayJapan 2015 2015.04.04-05
*

ライジング・フィールド軽井沢のブースを出展させて頂きました。

多くの皆さまにお立ち寄り頂き、ありがとうございました。

ISAK 様 アドベンチャー Yee Haw!2015.10.21-22
*

軽井沢に2014年スタートしたISAKの1年生が、クラスメイト全員で、ライジング・フィールド軽井沢のロープスコース Yee Haw!を活用したチームビルディングを開催しました。

Alliance Partner

ライジング・フィールド軽井沢のパートナーの皆さまのご紹介です。(あいうえお順)