ライジングフィールド軽井沢

利用規約

重要なお知らせ
3月29日から3月31日までサイトリニューアルに伴う、更新作業を行います。
暫くの間閲覧できなくなることがありますのでご了承願います。

フィールド利用規約

場内のご利用、お車でのご来場について

  • ショップやムーンベアー、場内でのお散歩のみのご利用も含め、場内をご利用する場合は、センターハウスにてユーザー登録とチェックインのお手続きが必要となります。
    その際、身分証のご提示と入場料が発生致しますのでご了承下さい。
  • 駐車場の駐車可能台数に限りがありますので、あらかじめご了承下さい。

テントサイトの利用について

  • センターフィールド、タタンカプレミアムに関しては、お車を横付け出来ます。大きなサイズのお車でご来場される際は、ご予約時にお申し出下さい。
  • タタンカ、野営エリアの駐車に関しては、お車の横付けはできません、管理棟前駐車場に駐めてください。
  • 場内をお車で移動する際は、時速5キロメートル以下の最徐行での走行をお願いします。
  • 季節により樹木の樹液がお車やテントに付着する場合がありますのでご注意ください。
  • 大きな音の出る音楽、長時間のアイドリングなど、他のお客様にご迷惑となる行為はおやめください。
  • お客様に安全・快適にお過ごしいただけますよう、スタッフによる夜間の場内見回りを実施しています。
    午後10時以降、ランタンの火を小さくしお静かにお過ごしいただく等、キャンパーとしてのマナーの厳守にご理解ご協力のほどお願い申し上げます。
    尚、午後10時以降車両での場内への入場、場内の走行は一切禁止致します。
  • ゴミは指定袋に入れ、管理棟横のゴミコンテナにお持ちください。(指定袋は受付時にお渡しします)
  • 植物保護の為、立木・植栽にロープやハンモック等を結ぶ場合は、立木等に傷がつかない様な措置を講じてください。要領等が分からない時は、スタッフにお尋ねください。
  • 場内は国立公園内に位置するため、野生動物が多く生息します。夜間の食材の管理は食品庫又は、お車の中で保管してください。
  • ゴミはご就寝前にお捨て頂くか、お車の中に保管してください。管理になります。
  • 場内でのお客様同士のトラブルに関しては、一切責任を負いかねます。また、貴重品はお客様自身で管理をお願い申し上げます。
  • 他のお客様や周辺住民の方へご迷惑となる行為、自然や施設を傷つける行為とスタッフが判断した場合、改善指示をお出しします。指示には速やかに従ってください。
  • スカイフィールドは共有スペースになります。飲食をされる場合は東屋のみとなります。

直火・花火について

  • 場内での直火のたき火は禁止しています。
  • 花火はセンターハウス前広場以外での実施は禁止しています。

シャワーについて

  • シャワーのご予約はチェックイン後に承らせていただきます行わせていただきます。
  • シャワー設備は8基ございます。
  • シャンプー類は備え付けしていません。ご用意頂くか、ショップでお求めください。

近隣温泉の利用について

  • 隣接する小瀬温泉につきましては、宿泊者のみご利用いただけます。時間及び人数の制限がございますのでチェックイン時にご予約ください。
  • その他にも近隣に温泉施設がございますので、ご紹介いたします。詳細はスタッフまでお問い合わせ下さい。

ペット同伴について

  • ペットの同伴については、ご予約時に必ず「ペットの有無」をお伝えください。
  • 1サイトにつき2頭までの同伴が可能です。3頭目から入場料が500円/1頭の入場料を申しうけます。
  • ペットの同伴は、センターフィールドのみ可能です。
    タタンカ、タタンカプレミアム、野営サイトに関しては同伴出来ませんので予めご了承下さい。
  • ペットのアレルギーをお持ちのお客様もいらっしゃいます。管理棟、炊事棟、サニタリーなど、パブリックスペースへの同伴はご遠慮下さい。
  • ペットをひとりぼっちにしての外出はお控え下さい。
  • ペットフード等のペット関連日用品は売店では取り扱っていませんのでご用意下さい。
  • ヒート中のワンちゃんのご利用はご遠慮ください。
  • 場内では必ずリードをお付けください。また、リードは短めのものを着用させてください。
  • 噛む癖、喧嘩癖のあるワンちゃんについては、口輪を利用するなど十分にご注意ください 。
  • ペットの排泄物等は必ずその場で処理して下さい。
  • 場内における、ペットに関するいかなるトラブルも、当キャンプ場は一切の責任を負いません。
  • 法定狂犬病ワクチンの接種と、5種以上のワクチン接種を受けてからご来場ください。
    ※5種以上のワクチン接種は任意ですが、接種されることをお勧めしています。

インターネット予約システム利用規約

株式会社ライジンング・フィールド(以下「当社」という)ではインターネット予約システム(以下「本システム」という)の利用に際し、以下の利用規約(以下「本規約」という)を定めます。

第1条(基本的事項の遵守)

  • 利用者は、本システムご利用に際し、インターネット利用の一般的なマナーやモラル、および技術的ルールを遵守するものとします。

第2条(基本的事項に反する場合の措置)

  • 当社は、第三者に迷惑、不利益、危害を与える等の行為、当社のサービスに支障を来す恐れのある行為等、当社が不適当と判断する行為を行う利用者には、本システムおよび当社施設の利用をお断りすることができるものとします。

第3条(利用環境)

  1. 利用者は、本システム利用に際して必要となるパソコンまたは携帯電話等の日本語若しくは英語によるインターネットWebサイトの閲覧及び電子メールの利用環境、通信環境を、自己の責任と負担において整えるものとし、当社はお客様の利用環境に起因するいかなる影響、損害に対して一切の責任を負わないものとします。
  2. 本システム利用に関わる通信料、接続料等の費用はお客様の負担とします。

第4条(本システム利用の条件)

  1. 利用者は本システムを利用することにより、本規約の全ての内容に同意したものとみなされます。

第5条(予約成立後の規約等の遵守)

  • 利用者は予約成立後、当社が別に定める宿泊約款及びその他全ての利用規約を遵守するものとします。

第6条(利用者の自己責任)

  1. 利用者は、利用者自身の自己責任において本システム利用するものとし、自ら行った行為及び自身のメールアカウント、クレジットカード番号によりなされた一切の行為及びその結果について、利用者又は利用者以外自身の行為、及び過失の有無を問わず、その責任を負うものとします。
  2. 本システム利用により利用者が第三者に損害を与えた場合、当社の過失に依る場合を除き利用者は自己の責任と負担において当該第三者との紛争を解決するものとします。

第7条(禁止行為)

  1. 利用者は、本システムの利用にあたって、次に掲げる行為またはその恐れがある行為を行ってはならないものとします。
    1. 本システムを不正な目的をもって利用する行為
    2. 犯罪に結びつく行為
    3. 当社または第三者の著作権、商標権等の知的財産権、肖像権若しくは財産を侵害する行為、或いは侵害する恐れのある行為。
    4. 利用予約にあたって、虚偽または不正な情報を入力する行為
    5. 有料の手配代行等、営利を目的として本システムを利用する行為
    6. 第三者に成りすまして本システムを利用する行為
    7. 有害なコンピュータープログラム等の送信または書き込みを行う行為
    8. 法令、本規約もしくは公序良俗に違反する行為
    9. 本システムの運営を妨害する行為
    10. その他当社が不適切と判断する行為
  2. 利用者が本規約に違反することにより、当社及び本システムに損害を与えた場合、当社はその利用者に対して被った全ての損害の賠償を請求できるものとします。

第8条(違約金)

  • 利用者がその責めに帰すべき事由により本システムを通じてなされた予約が取り消された場合、当社は、当社の利用約款に定める違約金を請求できるものとします。

第9条(システム及び規約の変更等)

  • 当社は、本システムまたは本規約を当社が必要であると判断した場合、事前に利用者に通知することなく変更、中断、終了することができるものとします。本規約変更後は、本システムに関する一切の事項は変更後の規約によるものとします。

第10条(本システムの停止)

当社は、次のいずれかに該当する場合、利用者への事前の通知なしに本システムの一部または全部を停止できるものとします。

  • 本システムの保守、点検または改修を行う場合
  • 天災事変、戦争、暴動、内乱その他の非常事態が発生し、または発生する恐れがあり、本システムの運営が困難となった場合。
  • 当社がホームページ及び本システムの運営上、本システムの停止が必要と判断した場合。

第11条(個人情報の取扱い)

  1. 当社は、本システムの利用により入手した利用者の個人情報を、別に定める「プライバシーポリシー」に基づき適切に取扱うものとします。

第12条(準拠法・管轄裁判所)

  1. 本利用規約の解釈、適用は日本国法規に準拠するものとします。
  2. 本システム利用に関して利用者と当社間に紛争が生じた場合には、当社が定める裁判所を第一審の専属的合意裁判所として当該紛争を解決するものとします。

第13条(本規約の発効)

  • 本規約は、日本標準時2015年5月18日より有効とします。

キャンセルポリシー

キャンセル料について

  • キャンセル料はメールにてご連絡させていただき、後日銀行振り込みにてお納めください。
  • 振込手数料はお客様のご負担にてお願い申し上げます。
  • 日程変更は同泊数、同サイトへのご変更1回に限りキャンセルに含まれません。
  • 日程変更後のキャンセルにつきましては変更前の日程に対してのキャンセルポリシーが適用されます。
  • 予約センターの営業時間は9:00~17:00となります。17:00以降のお電話での受付はできません。メールでの受け付けは翌営業日扱いとなります。
(税別)
利用日の6日前以前 無料
利用日の5日前~3日前 50%
利用日の2日前~前日 80%
当日 ご利用料金の100%

(例)月曜日の5日前・・・水曜日、月曜日の2日前・・・土曜日

※連泊の場合はご利用初日からのカウントとなり、ご利用料金すべてについてキャンセル料が適用となります。

(例)センターフィールド(電源あり)サイト、大人2名、7/18~20(2泊3日)でご予約の場合、7/13からキャンセル料が50%発生。

入場料
¥ 1.000(@500×2)
サイト料
¥ 20.000(@10,000x2day)
合計
¥ 21.000
キャンセル料50%
¥10,500(税別)

プライバシーポリシー

株式会社ライジンング・フィールド(以下当社といいます)では、お客様が安心してご利用いただけるように、お客様の個人情報の取り扱いと保護について、『個人情報の保護に関する法律』および関連する法令ならびにその他の規範を遵守します。
どのように注意を払い、プライバシーの尊重に努めているかについて、以下にご説明いたします。

情報の定義について

  • このプライバシーポリシーにおいて、個人情報とは個人が識別され、又は識別されうる情報で以下の情報をいいます。
    • 氏名
    • 住所
    • 生年月日
    • 勤務先
    • 電話番号
    • 金融機関の口座番号
    • クレジットカード番号
    • メールアドレス
    • 運転免許証、パスポート等の公文書の番号
    • 当社へのご依頼の有無
    • 当社へのご依頼内容
    • その他特定の個人が識別され、又は識別されうる情報

個人情報の取得について

  • 当社は、お客様が当社の商品をご注文する場合、または当社の各種サービスをご利用する場合に、商品・サービスの提供に必要な情報として、電子メールアドレス、お名前その他の個人情報をお聞きしております。
  • 当社は、より有益なページを増やし、利便性の高いサイト構築を常におこなうため、お客様のIPアドレス、Cookie情報など、お客様が閲覧したページなどの情報を、お客さまが当社のサイトを閲覧された時に、収集しております。

個人情報の利用について

  • お客様から個人情報をご提供頂く場合は、適切な範囲内でご提供頂き、原則として、当社の業務を遂行する目的にのみ利用致します。
    それ以外の目的に利用する場合は、個人情報をご提供頂く際に予めその目的を明示致します。
    依頼者の個人情報をこれら正当な目的以外に無断で利用することはありません。
    但し、既に公開されている情報は除きます。

個人情報の利用目的について

  • 当社は、お客様の情報を、以下の目的で利用いたします。
    • ご注文いただいた商品やサービスの提供
    • お客様にとって有益と思われる最新の情報・メール情報などのご案内
    • 有料サービスをご利用いただいた際の、ご利用料金の請求
    • IDを紛失した場合のご本人確認

個人情報の開示について

  • 依頼者ご本人からご自身に関する個人情報の開示の請求があった場合は、当該請求に係る個人情報について原則として遅滞なく開示致します。

第三者への提供について

  • あらかじめお客様からご了解いただいている場合や、業務上正当な理由がある場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供または開示致しません。
    ただし、法令の規定に基づき、利用又は提供しなければならないときは、依頼者の権利利益に最大限の配慮を払いつつ、個人情報を利用し、又は提供することがあります。

個人情報の訂正等について

  • 依頼者ご本人から、ご自身に関する個人情報の訂正・追加・削除(以下「訂正等」という。)のお申し出があったときは、遅滞なく調査を行います。
  • この場合において、当該申出に係る個人情報に関して訂正等を必要とする事由があると認めるときは、遅滞なく訂正等を行います。

安全対策について

  • お客様の個人情報を安全に管理・運営するよう鋭意努力しており、個人情報への外部からの不正なアクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏えいなどへの危険防止に対する合理的かつ適切な安全対策を行います。

Cookieの使用について

  • Cookieとは、サイトから利用者のブラウザに送信される小さな情報(ウェブサーバがユーザーのコンピュータを識別する業界標準の技術)で、この情報により、サイト運営向上のために必要な、ページ訪問に関するデータを記録できます。
  • Cookieを使用する場合がありますが、Cookieによって個人を特定できるような情報を得ることはありません。
  • Cookieは多くのサイトで使用されていますが、利用者が一定のブラウザ設定をすることにより、Cookieの受け取りを拒否したり、Cookie受け取りの警告を表示させることができます。
    なお、Cookie利用で収集した情報には、個々の利用者を識別できる情報は含みません。

プライバシーポリシーの改定について

  • このプライバシーポリシーは、関連法令や環境の変化に合わせて改定することがありますので、定期的にご確認頂きますようお願い致します。

本ポリシーの適用範囲

  • 本ポリシーの適用範囲は当ウェブサイト内とします。当ウェブサイトからリンクの張られている他のウェブサイトのプライバシー保護についての責任は負いかねますので、それぞれのウェブサイトのプライバシーポリシーをご確認ください。
  • このプライバシーポリシーは、当サイトからリンクしている他のサイトやサービスを提供している会社などが、会員の皆さまから取得している個人情報については適用されません。また、当サイトの会員以外の方には適用されません。

著作権について

  • 著作権保有者の同意を得ない下記の行為は、著作権及び著作者人格権侵害となるため禁止します。
    • 著作物の全部または一部を修正、変更、翻案、編集、切除等、改変する行為
    • 著作物の全部または一部を解析したり、派生物を制作する行為
    • 著作物を第三者に複製、複写、頒布、貸与、譲渡、自動公衆送信する行為

学校団体のお客様へ

ライジングフィールドは、学校団体様にも、ご利用頂けます。
ご予約は、通年で随時承っております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

団体キャンセルポリシー

30名様以上でのご利用を「団体様」とさせていただきます。

(税別)
3ヵ月と1日以前 無料
3ヵ月前~2ヵ月と1日前 20%
2ヵ月前~1ヵ月と1日前 50%
1ヵ月前~15日前 80%
14日前~当日 100%

浅間山の噴火について

浅間山の噴火について (2015年6月16日12時 時点)

2015年6月16日(火)9:30頃に浅間山が噴火しました。
噴火自体は、ごく小規模であり、浅間山の北側約4キロ、北軽井沢(群馬県嬬恋村)で微量の降灰が確認されています。

軽井沢町の公式発表によると、浅間山の南側に位置する軽井沢町内(長野県北佐久郡)では、降灰の確認もされていません。
昨晩から、弊社スタッフも、オープニングを前に合宿ミーティングを開催しておりましたが、揺れや衝撃波等は、一切、感じられませんでした。10時半頃から、上空では、報道のものと思われるヘリコプターが多く飛んでいます。

こちらは「こうほうかるいざわ」です。

浅間山噴火に伴う情報をお知らせします。
浅間山噴火に伴う降灰について役場で調査した結果、町内では確認されませんでしたのでお知らせします。

2015年6月16日(火)11:57 – 町内放送「こうほうかるいざわ」より引用。

以降、現在に至るまで、大きな変化はありません。

浅間山の噴火警報についての当社の基本方針

浅間山の噴火警報レベルが、レベル2に引き上げられました。
現状と、株式会社ライジンング・フィールド(以下「当社」という。)の基本方針をこちらに公開させて頂きます。

  • 現時点では、当社の運営上、全く問題なし、との見解です。
    • ライジング・フィールド軽井沢は、浅間山火口から、9km離れている距離にあります。
    • レベル2とは、「火口周辺立入禁止(山頂火口から概ね2km立入禁止)」の警報レベルです。
    • レベル3で、「登山禁止(山頂火口から4k m以内規制)」となります。
    • レベル4で、警戒が必要な居住地域での避難・準備、災害時要援護者の避難等が必要となりますが当社は9kmの為、圏外となります。
    • レベル5クラスの噴火は、1783年8月4日〜5日に発生した「天明噴火」で、鬼押出溶岩流等が発生し、現在の観光スポットである鬼押出ができた次第です。
    • 万が一の大規模噴火の際の岩塊についても、50cm-1m以上の岩塊が確認されるのは、火口から3km以内とされています。
    • その万が一の際にも、当社は、全ての建造物を33基コンテナを元に施工しており、避難場所として活用できます。
      コンテナの場合、木造の屋根と異なり、岩塊が降ってきた際にも、2014年の御嶽山噴火の際に見られた岩塊が建造物の屋根を突き抜けることはありませんので、避難場所としてもご安心下さい。
  • お客様に危険が及ぶリスクが想定される場合には、当方からご連絡させて頂きます。
    • 下記の浅間山、噴火警報レベル等は、日々、弊社スタッフが確認しておりますので、ご予約頂いている皆さまには、適宜、ご連絡させて頂きます。
    • 天災によるキャンセルの場合、キャンセル料は頂戴しませんので、ご安心下さい。
  • その他、下記、浅間山の状態を確認できる気象庁の情報提供リンク先をご参考下さい。

当情報に関しましては、動きがあり次第、適宜、情報公開させて頂きます。